京都大学大学院農学研究科 農学専攻 果樹園芸学研究室

  • Follow us
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • English

研究内容

高付加価値果樹の生産と利用

 有用形質をもつ果樹の生産体系の確立をめざした研究をおこなっています.オフシーズン供給を目指したブルーベリー生産や熱帯果樹の日本での栽培体系の確立をめざしています.国立台湾大学と共同でレイシ(ライチ)の生殖形質に関する研究をはじめています.

PAGE TOP